結婚するなら自衛官?婚活女性に大人気の、自衛官という職業について

自衛官が人気?

今、婚活中の女性のひそかな人気を呼んでいるのが自衛官。自衛官と知り合いたい、自衛官と結婚したい。そのような声がネット上でもちらほらと見受けられるようになりました。どうして今になって人気が出てきたのか。それは、自衛官が国家公務員であり、収入が安定しているからというのもありますが、やはり、東日本大震災での救援活動によりスポットライトが当たったのではないでしょうか。生活に苦しむ人々のために、一生懸命、救援活動をする。そんな姿が、世の女性らに、「自衛隊に所属する男性らはみんな逞しくて頼りがいのある人々だ」と認識させたのでしょう。

そのことがあって、婚活でも、自衛官と知り合いたいという女性が増えてきたのです。実際、結婚相談所などに寄せられる声にも、そういったものが多いらしいですよ。「自衛官を紹介してください!」と。

自衛官ってどんな感じ?

もちろん例外はあるでしょうが、自衛隊に所属する男性らはみんな真面目、誠実で、規則正しい生活を送っています。日頃の訓練によって肉体は鍛え抜かれていますし、それがたまらないという女性も多いですね。ですが、自衛隊は規律を重んじる組織ですから、自衛官は家族にも同様に、なんらかのルールを課すケースが非常に多いようです。それは亭主関白的なものではなく、たとえば、自分でできることは自分でやるだとか、片付けをきちんとするだとか、自立を促すようなものです。

人間、できて当たり前のことが何故かできなかったり、誰に頼らなくとも自分でできることなのに、ついつい他人にお願いをしてしまったりすることはありますよね。つい楽なほうへ流れてしまう。けれども、それは自衛官からすればNGなんです。むろん、協力しなければうまくやっていけない事柄には、彼らは喜んで手を貸してくれることでしょう。ただし、自分で犯したミスの責任逃れをしようとしたり、ひとりでできるはずのことに助けを求めたりすれば、彼らはその人を叱ります。

もし彼らのお嫁さんになりたいと考えるのであれば、まずは自分の生活を見つめなおすことが必要です。そして、だらしのないところは自ら改善していく向上心と行動力が必要です。ために、ただ単に「かっこいい」という理由だけで自衛官との結婚を望むのは、あまり好ましいこととはいえませんね。

自衛官と出会うには

自衛官と出会うには、どうしたらよいのでしょうか。あるいは、自衛官その人が、結婚したいと考えたら、どのようにして相手を探していけばよいのでしょう。まずひとつ、出会い系サイトという方法があります。それはみなさんがイメージされるような、寂しさしのぎの恋人やセックスフレンドをつくるための軽薄なものではなく、事務所を持たない結婚相談所のような感じです。

中には、自衛官が、登録の際に、身分証や自衛隊に所属していることを証明できる書類を提出し、女性は書類審査を通過した者のみが登録できるような、かなり本格的なサイトまであります。すこし料金はお高くなっていますし、他の出会い系サイトとは違って女性も有料とされている場合がほとんどです。少々ハードルは高いですが、そういったサイトに登録すれば皆相手は自衛官で、理想の出会いを得ることができるでしょう。

もうひとつ、婚活パーティという手もあります。おもしろいことに、自衛官ばかりが集まるような、専用の婚活パーティまで開催されているのです。詳しくはお調べいただきたいのですが、婚活パーティに参加すれば、写真や書類だけでなく、その人自身を品定めすることができますので、出会い系サイトを使うよりも、好みの異性(自衛官)を見つけられる可能性は高いでしょう。

自衛官と結婚してたいへんなこと

自衛官は公務員です。仕事は安定していて、給料もよく、しかも日頃の訓練のおかげで心身ともに鍛え抜かれているのですから、結婚したいと考えてしまう女性が多いのは仕方のないことです。ですが、先述しましたとおり、甘い考えで結婚をすると、後悔することになります。

その自衛官本人の厳格さもそうですが、たとえば転勤が多かったり、仕事の時間が不規則だったりするのも、たいへんなところです。かなりハードな仕事ですので、いつ体調を崩すかわかりませんし、国民の安全を守ることを最優先に動きますから、緊急時には真っ先に召集されます。極端な例で言えば、日本がもし他国に攻め入られた場合、あなたの旦那さんは戦地に赴くことになるかもしれないということです。そして、最悪死んでしまうかもしれない。そのようなことを心配する必要は当座のところありませんが、自衛官がそういう仕事だというのは心得ておかなければなりません。彼らにとって、家族は二番目です。一番は国家であり日本国民全体です。それを理解してあげられないと、自衛官の妻は務まりませんね。

あと、もっと小さなところで言えば、訓練中は連絡が取れなかったりだとか、髪型に制約があったりすることだとかが挙げられます。極度の寂しがりや、異様なほど髪型を指定したがる女性でないかぎり、それほど気になるような事項ではありませんが、やはり自衛官は他の仕事とは印象が違いますよね。彼らとの出会いを求めるのは結構です。けれども、その前に、自衛官という仕事の大変さを知っておくことも必要でしょう。単に憧れだけで寄ってこられても、彼らは迷惑するだけですよ。

Copyright© 2010 sparrow meat market All Rights Reserved.